吉村秀樹追悼

bloodthirsty butchersの吉村秀樹が亡くなってしまった。   書かずにはいられない。   僕はいつも、日本で一番好きなロックバンドはbloodthirsty butchersだと言い続けてきたが、 どちらかといえば、 あれもこれも好きだけどブッチャーズが一番好き、 というのではなく、 むしろ bloodthirsty butchersこそが唯一好きな日本のロックバンドだったのだ。   ちょっとでも流行っているものや、嘘くさいものはどうしても毛嫌いしてしまう ひねくれた嗜好をしている僕だけれど、 ブッチャーズだけは、本当に好きになることができたのだ。   僕は日本のミュージシャン、バンドでいうと、 1970年代は荒井由実、 1980年代はEarthshaker、 1990年代は熊谷幸子、 2000年代はbloodthirsty butchers が好きなバンドだ、 と言い続けているけれど、   ことその中で、 2000年代に自分のバンドを始め、 同時代を歩きながら接してきたこと、 そして何度もライヴを見てきたこともあって、 bloodthirsty butchersは それらの大好きな日本人ミュージシャンの中でも もっとも身近なバンドだった。   46歳、そしてこのタイミング、 とても早過ぎる旅立ち、 それは間違いない。   それについての感慨や、考えは、 とても文章にして書けるはずもない。   バンドページの英語のコメントには、 言葉の問題もあって陳腐なことしか書いていない、 けれども、 そこに書いたように 彼らはその長いキャリアの中で 決してポピュラーなバンドではなかった 流行したりしたこともない …