“初春恋風” lyrics

“初春恋風”

 

僕は13 彼女は14
そして出会った 終わろうとする世界の中で
初めてじゃなかった 最後でもなかった
心が鳴った

サクラ咲くキャンパスを走った
栄えゆく江戸の町を歩いた
戦乱の京の都を走った
それらすべてに気付きもしなかった

そして愛した そして生きた
そして刻んだ いのちという川に

僕は14 彼女は15
そして育んだ 意味は何も求めなかった
未来など無かった でも明日を信じた
くちづけかわした

太古の昔裸で愛し合った
サイド4の平和な町で過ごした
ふるさと捨てる悲しさも味わった
それらすべてを思い出しもしなかった

そして愛した そして生きた
ぼくらはひとつ

 

 

 

 

 

“はつはるれんぷう”
作曲: 2000年頃
作詞: 2005年5月
2005年秋録音
“Japanese Pop”に収録されている”Karma Flower”はこの曲の英語バージョン