Imari Tones “Sirase Kitaru” 伊万里音色 「報せ来る」

どうして曲を公開しているのかは、
こちらを参照。
The reason why we release songs here, please read this.

https://imaritones.net/2009/11/20/blog-pos-6/

ラブレターの最初の曲は、
クリスチャンらしくこの曲にしたいと思います。
I chose this song as the first song of the “Love Letter”, trying to act like a Christian.

2005年の秋に、10枚の自主制作の旅路の、最後の1枚として”fireworks”と名付けた作品の中の曲です。
This is a song in the album I named “fireworks”, which was recorded in the autumn of 2005 as the last one album of our 10 independent works.

ちなみに、Imari Tonesという名前を、伊万里音色、と漢字で表記するようになったのは、ここ1、2年のことです。
Actually we started spelling our band name in Chinese Character (Kanji) just 1 or 2 years before.

この曲は、作曲は、2003年11月、はらっち、それから、ヒッチー、をいちゃん、と、埼玉某所の一軒家に一緒に住んで、バンド活動を始めようというときに、僕は1ヶ月で55曲、だったかな、くらいを書く作曲セッションをしました。その中の1曲です。
ちなみに、このときは、一月、バイトもしない期間を設けたので、時間もありましたが、今年の6月に曲を書いたときには、普通に働いていて、それでも一月で50曲できたので、むしろ今の方が、創作のスピードは上がっているかもしれません。
When we –Haratti, Hitchie, Woi-chan, and Me– started living together in Saitama prefecture and trying to start a band in 2003, and it was November 2003, I did some songwriting session myself and wrote 55 songs. This song “Sirase Kitaru” is one of them.
During that period, I didn’t do any dayjob or partime job. Now this year June, I did my dayjob and wrote 50 songs in a month, so maybe my writing speed became faster, maybe.

詞を作ったのは、記録によれば2004年の1月です。
しかし、2004年の、はらっち、みねっちとの黄金トライアングル時代には、演奏リストには入っておらず、2005年後半の、僕一人による制作です。
According to the memo, the lyric was written in January 2004. However, this song was not included in our setlist during “Golden Triangle Era” with Haratti and Minetti. So this song was recorded almost by myself in late 2005.

歌詞を書いたときにも、録音制作をしているときにも、この曲の歌詞が、何について歌っているのか、自分自身、よくわかりませんでした。
Actually I myself had no idea what this song is talking about, even when I was writing the lyric, nor when I was recording the song.

しかし、「報せ来る」、この報せ、というのは、もちろん、良い知らせ、ということで、つまり英語にすると、”Here comes the Good News”となります。
However, the title “Sirase Kitaru”, and “Sirase” means a “news”, in this case, a good news. So in English, it means like “Here comes the good news”.

福音来たる。
つまり、
イエス来たる。
Which means,
Here comes the gospel,
Here comes Jesus.

ということで、そうか、これは、クリスチャンソングなんだ、と、クリスチャンになった後に、僕はわかったんです。
(いや、勘違いかも、しれませんけど、ひとまず今は、そう解釈しています。)
So, now, after I became a Christian, I finally understood that this song is about Jesus. (I may be wrong, but at least that’s my understanding.)

歌詞の内容としては、
遠い昔に交わされた約束が、Good Newsとともに実現する、という内容になっています。
イザヤ書の預言みたいだと思います。
The content of the lyric is, mostly about the promise made a long time ago becomes true with the good news. A bit like the prophecy of Izaya.

そして、福音と、救い主、救済に出会うことができた喜びを、曲と歌詞が全身で表現しています。
And the whole song expresses the joy of salvation, the joy of seeing messaiah.

また、歌詞の最後に、ある「あなたが変わる」というフレーズも、
当時は意味不明だったんですが、
クリスチャンにとっての、信仰によって新たに生まれ変わるという意味だと、今では一応解釈しています。
And the last part of the lyric, it says “YOU are going to change” which I did’t understand what it means at the time I wrote the song, now I know it’s about being born again by faith. At least that’s my understanding.

僕の音楽的なバックグラウンドとしては、
アメリカンハードロック、古典的ブリティッシュハードロック、90年代ブリットポップ、90年代オルタナティヴ、日本の古典的なロック、などがありますが、それらがの影響がバランスよく表れているサウンドなんじゃないかと思います。
My musical background / influences are, American Hard Rock, Classic British Rock, 90s Brit Pop, 90s Alternative, Japanese Classic Rock, and so on, but I guess this song is a good mix of them.

えっと、この作品”fireworks”は、現在、CD販売、してないんですが、
デジタル販売であれば、
Well, this album “fireworks”, CD disk is not available currently.
However, digital download is available on….

日本だとMonstar.fm
For Japanese, Monstar.fm.
http://monstar.fm/imaritones

海外だとsoundclickにて、
For those outside Japan, soundclick.
http://www.soundclick.com/store/byArtist.cfm?bandID=302047

一応、ダウンロードできるようになっています。
You can buy/download on those website.

これら自主制作をiTunes Storeにものっけるかどうかは悩み中。
I’m still wondering if I should put this album on iTunes Music Store or not.

歌詞です。
And here is the lyric.

「報せ来る」
“Sirase Kitaru” (Here comes the good news)

待ち焦がれた 報せ来たる
擾乱の狭間から   (じょうらん)
遠い昔 固く結ぶ
約束を果たしに
A good news comes from the disturbance of the time
To realize the promise made a long ago

運命の呼び声を
この胸が聞いている
この身体 この心
そのために燃やし尽くそう
My heart hears the voice of the destiny calling
I will burn my body and soul for it

時空超え手繰り寄せたこの今を
決して離さない
すべてのものに理由があるように貴方
僕は感じてる
Beyond the time I came through and met this moment
I will never let it go
I’m feeling as though everything has its meaning

待ち焦がれた 報せ来たる
遠い日のあなたから
はるか未来 かたく誓った
約束を形に
Here comes the good news from YOU who lived a long time ago
To realize the promise about the future far away

未来を過去を愛をつなぐこの瞬間を
決して忘れない
世界と私ひとつになるこの奇跡
このためにきっと
時空超え手繰り寄せたこの今を
二度と離さない
すべてのものに理由があるように貴方
僕は感じてる
This moment unify the future and the past, and the love
I will never forget it
The miracle I become as one with the world.
This is what we’ve been waiting for
Beyond the time I came through and met this moment
I will never let it go
I’m feeling as though everything has its meaning

「待たせてごめんよ」
Sorry to keep you waiting so long

報せ来たる
すべてを変える
報せ来たる
あなたが変わる
Here comes the good news
It changes everything
Here comes the good news
You are going to change

Hope you enjoy the song.
God bless,
Tak “Tone” Nakamine

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.