“Shito Shinjo” lyrics

“Shito Shinjo”
(Apostles’ Creed)

 

天と地の創り主、
全能の父なる神を信じてる
その神のひとり子であり
僕たちの主であるイエス・キリストを信じてる

主は聖霊によってやどり
乙女マリアから生まれて
ポンテオ・ピラトのもとで苦しみを受け

十字架の上で死に、葬られ
陰府(よみ)に下って
そして3日目に彼は生き返った
そして天に昇った

誰かに言われたからとかじゃないのさ
わかりきったことに議論なんか
必要ないでしょう

彼は全能の父である神の右手に座り
やがて生きる者と死す者を裁くためにやってくる

聖霊、ホーリースピリットを信じてる
ずっと変わらない教会があることを信じてる
信じる者たちの交流
僕らの罪がゆるされたことを信じてる

肉体のよみがえりを信じてる
そして永遠に続く命があることを信じてるんだ
アーメン

誰かに言われたからとかじゃないのさ
わかりきったことに議論なんか
必要ないでしょう

 

 

 

作曲: 2010年10月頃
作詞というか言葉: 2011年3月頃

海外のクリスチャンバンドがよくやっている「使徒信条」を曲にするっていうやつをやってみたくて作った曲。「わかりきったことに議論なんか必要ないでしょう」というフレーズは、いかにも宗教っぽいという自虐ネタでもあるが、本人的にはサミー・ヘイガー時代のVan Halenのライヴアルバムからの引用(サミーの知り合いの作家の言葉であるらしい)のつもりである。